« 瀬戸内海天然真鯛の刺身 | トップページ | 西貝(ニシガイ)の刺身 »

宮窪瀬戸の赤海胆

「いい海胆が入っているが、全部予約済み。アナタの分はないの!」と店主。
う~ん残念だけど、東京のKさんには、ぜひ食べていただかないとね!

Akauni1

Akauni2

■阿じ与志 宮窪瀬戸の赤海胆

阿じ与志の海胆は、潮流の速いことで有名な宮窪瀬戸の産。
潮にもまれた宮窪の赤海胆は、濃厚な味で昔から有名です。

海苔に赤海胆のせて、山葵をのせて、くるりと巻いて食べます。
食べ方は知ってるんですが、今夜は見てるだけです!

|

« 瀬戸内海天然真鯛の刺身 | トップページ | 西貝(ニシガイ)の刺身 »

コメント

この「うに」は美しい。
美味しいものは美しいですね。

投稿: 東京U | 2015年5月11日 08:08

東京Uさま。6月26日はまたお会いできて大変嬉しかったです。

コメントありがとうございます。「美味しいものは美しい」私もそのとおりだと思っています!

投稿: ブログ阿じ与志管理人 | 2015年7月 1日 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17605/61543293

この記事へのトラックバック一覧です: 宮窪瀬戸の赤海胆:

« 瀬戸内海天然真鯛の刺身 | トップページ | 西貝(ニシガイ)の刺身 »