« 時季の刺身三種 初鰹・桜鯛・鮪(中トロ) | トップページ | 若竹煮 新筍と新ワカメ、他四品 »

鯛皮と鯛肝の土佐酢かけ

ワタクシ、もう10年以上お店に通っていると思いますが、
今夜はじめて見る鯛料理が出ました。ちょっとビックリです!

Taikawa1

■阿じ与志 天然桜鯛料理 鯛皮と鯛肝の土佐酢かけ

鯛の皮は特長的なのでひと目でわかります。短冊状に切られて盛られてます。
鯛の皮の下には鯛の肝が居座ってます。全体が土佐酢に浸っています。

Taikawa2

ふぐ料理の南風泊とイメージが似てます。やはり混ぜて食べるのかな?

湯引きされた鯛の皮だけでも、コラーゲンがコリコリして美味しい。
鯛の肝と、ふぐ葱、小葱、ベビーリーフの全部を土佐酢と混ぜると、
ちょっと珍しい鯛皮と鯛肝の和風サラダだね。これはいけますよ!


|

« 時季の刺身三種 初鰹・桜鯛・鮪(中トロ) | トップページ | 若竹煮 新筍と新ワカメ、他四品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17605/65153794

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛皮と鯛肝の土佐酢かけ:

« 時季の刺身三種 初鰹・桜鯛・鮪(中トロ) | トップページ | 若竹煮 新筍と新ワカメ、他四品 »