« はりいかの子バター焼き | トップページ | 真蛸の刺身 »

真蛸の肝と子(開藤花)

「これはもしかして今食べた真蛸の・・・」
「肝と子(卵)です」と正ちゃん。

「蛸の子は何か別名があるんだよね?」
「開藤花(かいとうげ)と言います」

Madakomiso2

Kaitoka

阿じ与志 真蛸料理 真蛸の肝と子(開藤花)

白いのは真蛸の卵巣なんですね。
よく見ると、飯粒のような卵がびっしり詰まってます。

真蛸の子はモチモチとした食感を楽しむものですね。
黄土色したのは真蛸の肝。ちょっぴり苦味があります。

|

« はりいかの子バター焼き | トップページ | 真蛸の刺身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17605/65741379

この記事へのトラックバック一覧です: 真蛸の肝と子(開藤花):

« はりいかの子バター焼き | トップページ | 真蛸の刺身 »