備後の地魚ガイドブック「備後フィッシュ」が発行されました

福山、尾道、三原、笠岡4市の沿岸で水揚げされた魚介類「備後フィッシュ」(25種類)のブランド化を目指す「備後の地魚応援団」が、魚介類の特徴やさばき方、お薦め料理などを紹介したガイドブックを作成した。4市の道の駅などで25日から無料配布される。・・・7月3日以降は4市の農林水産課、農政水産課で配り、各市のホームページでもダウンロードできる。(2017/6/25 読売新聞より引用)

Sbingofish201707_01_2

備後の漁師1000人が選んだ備後フィッシュは以下の通りです。

春:アサリ、イカ(コウイカ、シリヤケイカ、アオリイカチイチイイカ)、
ウマヅラハギ、サワラ、シログチ、マダイ、メバル 

夏:エビ(クルマエビ、アシアカ、シラサエビ、サルエビ、トラエビ)、
アコウ、ギザミ、シロギス、スズキ、マダコ、ネブト、マナガツオ 

秋:ホゴ、カレイ、タチウオ 

冬:マアナゴ、シタビラメ、オニオコゼ、ガザミ、クロダイ、シャコ、ヒラメ

注)太字は阿じ与志の主役か準主役の魚介類です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月1日は福山市制100周年記念日

本日7月1日は福山市制100周年の記念日でした。

今から100年前の1916年(大正5年)7月1日に福山市は誕生しました。当時の人口は約32,000人、面積5.8キロ平方メートルという小さな町での出発でしたが、幾多の困難を乗り越え、今日では人口約47万人、面積約518キロ平方メートルという大きな都市へ成長しました(福山市制施行100周年記念 第2回福山博覧会チラシより)

S8nen

▲昭和8年合併記念 福山市域図(クリックで拡大します)

学びの館ローズコムで開催された写真展「福山100年の歴史」にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山ばら祭り 2014

一ヶ月日本を留守にして福山に帰って来た日が丁度、福山ばら祭りの日。
初夏の陽気もあって、普段では見られないにぎわいです。よかった。

Sdscn2445

福山ばら祭り 中央図書館前広場にて(2014/5/18)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう桜が八分咲き 福山市緑町公園

今年の桜の開花は例年より一週間は早いようです。(2014/4/1)
ふくやまばら祭りの会場になる緑町公園の桜。もう八分咲きです。

Sakura


| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道・福山の名産品といえば 「鯛の浜焼」。その由来は?

鯛の浜焼は備後(尾道・福山)の名産品として有名ですが、由来をご存知ですか?
江戸時代初期に瀬戸内の諸国で起きた製塩技術革新の「副産物」なんですね(注)

江戸時代初期に、気候、地形等の立地条件に恵まれた瀬戸内海沿岸を中心に開発された「入浜式塩田」が普及発達し、いわゆる「十州塩田」(製塩の中心地が瀬戸内海周辺の10ヶ国だったためこう呼ばれた)が成立しました。入浜式塩田平釜によるこの製塩法は、近代に至るまで変わりませんでした。(日本の塩づくりの特徴

鯛の浜焼きは300年程前から製塩の場で始まった調理法。平釜から出したばかりの熱い塩に鯛を埋め込み、蒸し焼きにして保存性、風味を高めた。藩主に献上されるほどの珍重品であった。(広島県と塩

Stainohamayaki

▲阿じ与志のお気入りは「尾道伏幸の鯛の浜焼」

鯛の浜焼は春の天然真鯛を使い、「伝八笠」で包むのが正調です。
伝八笠は当時の浜子がかぶっていた日笠。竹と竹皮で作られています。

---------------------------------------------------------------------
注)塩事業センターHPで知りました(謝謝!)当地に栄えた松永塩田の開祖は本庄重政。1658年、開拓した48の塩浜に松永の名をつけたそうです。塩田として誕生した福山市松永町も併せてどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう桜が福山でも

今年は桜の開花が全国的に早いそうですね。
当地福山でもまだ3月なのに、もう5分咲きです。

▼福山市役所の桜(2013/3/31)

Sshiyakusyosakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山夏祭り2012「あしだ川花火大会」 2012/8/15

福山夏祭り2012のフィナーレを飾る「あしだ川花火大会」を見てきました。
川原からだと水面からの打上が全部見えます。迫力があるし、とてもキレイですね。

▲2012あしだ川花火大会 第5番サマーフェスタ2012(サマンサタバサG提供)
(ご注意:音声も再生します)

どのプログラムの花火もよかったですが、このイタリア花火はスピーディで派手でした。
第9番挑戦・柔軟・誠実(JFE提供)は曲にあわせたドラマチックな演出。すばらしい!

太っ腹のスポンサー地元企業さまに感謝します。来年もよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おのみち住吉花火まつり 2012

今夜は尾道の「おのみち住吉花火まつり 」に行ってきました(2012/7/28)。
向島岸壁「特等桟敷」を確保していただいたOファミリーの皆様に謝謝!


(動画には音声が入っていますので、ご注意ください)

尾道水道から打上げる花火を直前で見ることができました。
尾道渡船フェリーは何事もないように、横を行き来してます。
ファンタスティック!

福山では福山夏まつり2012のフィナーレとして
「あしだ川花火大会」が8月15日に開催されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

阿じ与志。6月の生簀の魚

本日は6月1日(金)。もう初夏の陽気。阿じ与志に7時に着いたら、あらま・・
外の竹垣は新調されてるし、よく見ると店内の砂壁も塗り替えられてます!

生簀には時季の瀬戸内海の魚が揃ってます。
お目当ては6月から主役の「鱧」ですけど、
どんな展開になるのかな?「おまかせ」の楽しみです。

Ikesu_2

▲ はも、あこう(キジハタ)、黒口(イシダイ)、おこぜ、きす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年福山ばら祭 朝のばら公園

今日は5月20日、「2012年福山ばら祭」が昨日から始まってます。
今年も天気がよくて何よりです。

まだ人の少ない朝方の9時に、ばら公園に行ってきました。
空気もいいし、バラの香りが楽しめます。

Sdscn0506

公園西側の通りには屋台がズラリ。みんな精一杯誘っています!

Sdscn0513

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧